友人に金を貸すと、お金と友人の両方を失う。

kakugen

借金。俺の場合は両親と、業者からの借金のみ。

 

現在は、フクホーと両親・・・・・。

 

借金カテゴリーのトップ、たけしは友人に65万もの借金をしたという。

 

その友人、すげーよ。65万ってボーナス2回分くらいやで。

 

俺、正直100万持ってて独身やったとしても貸せる自信がないわ。だって貸すときって返ってこないことを想定して貸すのが当たり前やもんな。

 

俺も、業者からの借金は、利息分返せてないし、当初は個人再生で1/5踏み倒そうとしてたもん。

 

友人からの借金と、闇金からの借金だけは、ホンマにぎりぎりになったときでも考えの中には入ってない。

 

 

 

 

嘘。闇金からの借金についてはちょっと調べたことがある。といってもちょっと調べただけでも「借金発覚」「闇金からの追い込み」を天秤にかけたらもはや迷うほどのものでもなかった。

 

だって、闇金に借りたら結局は追い込みによって借金は発覚するんやもん。

 

それやったら、中途半端は延命処置のために闇金からの借金っていうリスクをとるのは無理、と判断しましたね。

 

【スポンサード リンク】

友人からの借金、逆に友人への貸し出しは、その友人をなくすことと同義。

俺は過去に数千円程度なら貸し借りはしたことがある。

 

といってもすぐに返していたけど。

 

万円単位になると借りるほうも勇気がいるし、そんな話を友人にしたくない。

また、数万単位は給料がでたところですぐに返せるものではないしね。

 

万が一借りられたとしても、たぶん、友人への借金返済は一番後回しにしていると思う。

 

なぜなら・・・・いつまでにとかって督促がないのがほとんどだから。

 

俺が仮に貸したとしても、督促は出来ない。

 

友人やったら、一番に返してくれるだろうって思っているからあえて関係が崩れるのを恐れて話をしない。

逆に、借りたほうはどうか?

 

友人だったら、何も言わなくても待っていてくれるはず。まずは督促の電話がうっとおしいから業者から処理しよう

 

とかってなるのが見える・・・・・情けないけど。

 

昔読んだ、自己啓発の本に「信頼残高」って言葉が出てくる。

これは、どれだけ相手を信頼できるかっていうのを銀行口座の残高にあてはめてみたもの。

 

友人関係で言うならば、つきあいの長さであったり過去の経験により信頼残高は貯まっていく。

お金の貸し借りについての信頼残高であれば、勤め先の給与の話とかボーナスの話、貯蓄の話などを過去にしていればその情報をもとに信頼残高が詰まれる。業者と同じで、とたとえばギャンブル仲間だったとして、過去に数万単位で貸したけど次の給与のときに返済してくれた、などの経験があれば数万単位での貸し借りも出来るだろう。

 

しかしこれが、貸したはいいけど、数ヶ月音沙汰なし。

顔を合わせたときもなにも言ってこない・・・・どうなっているんだ?となる。もちろん、思っているだけでまだ口にはださない。

 

これは借りた側の相手も同じで、心の中では「前に金借りてまだ返せてない・・・・何も言ってこないから、まだ大丈夫だろう」と思ってしまっている可能性が高い。

お互いが「なぜ何も言ってこない?」となっている状況。この状態ならばまだ、挽回はできるだろうけど。

 

得てして貸した側が返済について口にするときにはすでに「お金の貸し借り」に対する相手への信頼残高は0どころか、口座凍結レベル。

 

もう2度と貸してはくれないだろう。どんな状況でも。

【スポンサード リンク】

こうやって他人との金の貸し借りについて文章にしてみると。

俺ってホンマに最低のクズやわ・

 

両親への借金返済、この短い期間でも黙って遅らせたことあるもん。

 

人のこと言えない。

 

そう、両親もたぶん「なぜ何も言ってこないのか?」って思っているはず。

俺としても持ち合わせがないから返済できていない事実があるし、毎月の返済額も固定されているからなかなか言い出せない。

 

でも、相手側からしたら

「なぜ遅れるのか?まったく払えないのか、一部でも払えるのか。どっちなんだろう」

となっているんだろう。当然やわな・・・・・・・。

 

せめて説明責任くらいは果たした上で返済がいつになるのか、いくらなら払えるのかの協議をすべきなんだろうなあ。

 

まったく、いつまでたっても進歩がないわ。

 

 

 

俺の借金経歴はこちら。

お金借金500万までの軌跡!悪夢のハイローオーストラリア
バイナリーオプションで失敗。多重債務への軌跡 私のブログのメインコンテンツなので、トップページに常に表示される設定に...
カードローン・キャッシング経歴はこちら。
credit-card多重債務者になるまでの経緯。カードローン・キャッシングのまとめ!
このブログも、いろいろな話題で書いてきましたが検索からの流入は「ドコモクーポン」が一番多いかな?といっても、最近になって廃止...
離婚のはじまりはこちら・・・・
rikonさ よ な ら が決まった日
借金サラリーマンのsaimuです。 今日、嫁と話をしました。 離婚します。 もう、嫁の気持ちが決まっていました。 離婚協...
記事内でわからないことがあれば、saimuの質問コーナーへコメントください! [借金減額シミュレータ紹介]
私のように多重債務に陥り、どうしようもなくなる前にこちらの無料相談シミュレータで無料相談を! 5つの質問に答えるだけでお近くの弁護士事務所へ無料相談できます。
街角法律相談所 ブログ村節約節約ランキングに参加しています。 この下のバナーをクリックしてもらえれば、 このブログのランキングがあがります!! 記事が参考になったと思っていただいたときにクリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 人気ブログランキングはこちら

人気ブログランキングへ


コメントは受け付けていません。

とりえのない30代サラリーマンが本気で出会い系サイトを攻略するブログ 【スポンサード リンク】

このページの先頭へ

1 / 11