契約機

借金の記憶シリーズ・モビット

借金の記憶・・・・・嫌な記憶でしかないですが。

前回からの続き「借金の記憶。モビット」

さて、初めてのモビットに入った私は無人契約機の前に。

どんな風になるのかな?

無人契約機でオペレーターの言うとおりに書類を埋めていきます・・・。

そして、在籍確認のとこまできたところで、その当日は休みなので当然、かけても保安にしか

かからないし部署への取次ぎもできません。

そういうことで、その日は借り入れできずに終わりました。

後日、会社に在籍確認の電話が来たので対応。

次に携帯に連絡が来た。

「審査が完了したので、カードを受け取ってください。」

【スポンサード リンク】

さっそく、無人契約機に向かうもよく見ると「モビット」の契約機じゃない??

どうやら、ほかのサラ金と同じ契約機だがカードの受け取りはここでは出来ないらしい。

カードの受け取りは「モビット」の契約機でないと出来ないようなので、仕方なくその契約機に向かい、

「モビット」の金色のカードを手にしました。ここからが私の借金人生の始まりです。

まあ、今から考えるとバイナリーオプションで1日数十万使うこと考えたらかわいいものでしたね・・・・。

このあと、結婚するまではこのモビットと楽天カードのみで取引しており、結婚したときに全部清算して

「モビット」のカードは廃棄しました。

このときにやめていれば、今のようにはなってないんでしょうね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ


Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?