ノーローンの審査結果と返済方法|大車輪とは?

消費者金融のノーローンといえば、新生銀行傘下のキャッシングですね。新生銀行には他に『レイク』が傘下に入っています。

総量規制が入ってから、大手のアコム・プロミス・レイクなどが一斉に銀行傘下に入りました。

消費者金融規模としては次点ともいえるノーローンは私も当然、利用しています。

今回は私がまだ金融情報も汚れていないピュアなときに、ノーローンに審査を申し込んだときの話を元にして審査・借入・返済・完済までを全てフォローしていきます。

ノーローンに申し込みした。その理由とは

 

 

ノーローンに申し込みしたときの金融状況とは

 

ネットからノーローンに申し込み。一次審査の結果は?

 

ノーローンの二次審査に!実際の無人契約機に潜入

 

ノーローンの二次審査で聞き取りされること。

 

ノーローンの二次審査では源泉徴収を提出する必要がある?

 

審査結果と電話での会社在籍確認

 

審査結果は、無人契約機で当日に。在籍確認は後日となる

 

振り込みや借入操作は当日からでも可能

 

ノーローンで審査否決となる原因は?

 

審査否決理由が、総量規制だった場合の対処法

 

総量規制対象外の銀行などに申し込み

 

諦めて債務整理

通常は初回30分5000円の相談料金が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士費用の分割払いにも対応しています。(任意整理2万円/月~、自己破産4万円/月~)

借金の整理を依頼するくらいんなので、お金がないのもわかります。

「1円も持たずに弁護士に相談なんて出来ないよね。」

「弁護士って依頼するのに数十万掛かるって聞いた!そんなお金ないよ!」

私もそう思って、連絡するのを躊躇していました。なんなら、無料相談受付中とかって、後で金取るんやろ!!って思ったくらいです(笑)

でもそれはデマです!無料相談できるし、当然分割払いで支払いは月2万から!

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

イージス法律事務所はメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

無料相談フォームはこちら