kyuyo

個人再生と離婚の手続きに頭を悩ませる借金サラリーマンのsaimuです。

7月にはいり、ほとんどの企業では賞与が支給されたのではないでしょうか。

もともと、支給予定がないところは別として・・・。

テレビで、東京都の平均賞与額は約75万だと言っていました。

俺の会社は、いちおうこの額は超えてましたね。平均支給額で。そんなに儲かっているようなことは月次の報告でも言ってなかったような気もしますけど、利益額が見込みより上に修正がかかったので賞与も再計算でアップしたようです。

そのうえ、今期の俺がもらった評価がちょっとよかったのでその分もちょっと上乗せ。

手取りで50万超えていた。

この賞与の中から、嫁と子供の生活費と俺の車の車検代。

そして保険の貸付金の利息など・・・いろいろと出費があった。

嫁が車の税金をまだ払っていなかったので支払い表がまたきていた。これ、前のときに絶対わたしてたはずやけど!

もうしょうがないから代わりに払っといた。これも今回が最後になる。

【スポンサード リンク】

両親とも離婚の条件について、話し合いをした!

姉とは前回の記事の通りに話はしたが両親とはまだ話をしてなかったので、姉と話し合った結果も含めて、離婚の条件等を伝えた。

毎月の給与から4万。そしてボーナスのときに15万。

財産分与に関しては、俺のほうからは特に嫁に対して要求しない。家にある家電などについても。残った分は俺がもらうけど、必要なものは持って帰ってもらう。

そして、嫁と子供の荷物については、嫁に一任する。俺は、おれのものしか片づけない。

お互いの再婚時の、養育費の扱いについて。

これはまだ、決めてないけど向こうが再婚したら養育費はカットする。まあ、渡す分はカットして、なにかあったときに出せるようにはしてあげたいと思うが。

こちらが再婚した場合は、子供ができたときにカットするかな・・。

まだ、どうなるかもわからんのでこのへんは詰めて話し合いをする必要がある。

両親の意見。

まず、養育費の支払い額が高すぎる。子供のためを思ってのせっていだろうけど、ボーナスの額が多すぎるし、渡す必要はない。その分、別によけて「子供のため貯金」として置いておくべきだとのこと。

そして、計算表から導き出された、2~4万ということで3万でもいいのでは?との意見。

完全に、嫁のことを嫌ってる節があるなあ・・・。

この金額については一般的な額であるし、(3万)ましてやまだ、個人再生中。ボーナスについても、いつも今回のようにでるとは限らないので15万は確約しないほうがいいと。

たしかに、今まででも一番少なかった時は手取りでも25万くらいやったときもあるからな。

個人再生期間中は、ボーナスはなるべくその費用にあてたいとも思うし。

【スポンサード リンク】

弁護士事務所からのアドバイスの件について

両親にも、前回の記事にかいたような弁護士事務所からの要求について、話をした。

この話を聞いて、なおのこと俺が提示しているボーナスから15万というのがひっかかるようだ。

俺がこれで交渉したとしても、弁護士事務所からNGがでれば無理な話やからね。

そして、慰謝料については俺ははらう必要もないと思っているが父親としてはもし、要求してきたら払ってでも別れてしまえという考えらしい。

その原資は、この記事にもあるから。

まあ、向こうがどういう考えかにもよるかな。

おれはもめる気もないけど。

そして最後に、俺の家の財産についての話もされた。

もし、このまま俺が再婚せずに子供が出来なかった場合。最終的に俺の家の遺産は俺の子供にいくんやで。ってこと。

きょうだいも結婚して、子どもが出来なかったらそこしかいくところがないから。

それは、血のつながりからしょうがないこと。

そして、嫁がどれほど俺の借金や個人再生のことについて周囲に話しているかは知らないけれど。もし周囲に話しているのなら、その行為は最終的に子供のほうにのしかかってくるんやで。ってこと。

また、別れて子供が大きくなったときに、こちらの親類筋とまた関係ができないとも限らないし。

まあ、いろいろと両親からは言われた。

このことに関しては、今度会ったときに話をしておこう。子供がつらい思いをするのは嫌やし。

今回のことで一番の被害者は子供やからな・・。

なんか、嫁の家で俺の存在をけすべくマインドコントロールまがいのことしとるみたいやし。

「俺がおらんのが当たり前。家族構成は、俺抜きのもの」ってのが普通やって教え込んでるらしい。

どないやねん!そのくせ、俺から生活費だけはとりよるからな。

子供がへんにゆがんだ成長をしないことを祈るばかりやわ。


Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?