ギリシャと日本の違い??

ネットもテレビも、最近はギリシャのニュースでもちきりですね~。

私はテレビニュースは朝ご飯ときくらいしか見ないのですけど、こういう事態になったときに
よくある、

「日本もギリシャと同じようになるかもしれん!!」

って報道が意外と少ないような気がしますね?

さて、日本とギリシャの違いというのは、どこからお金を借りてるのか?ってとこですね。

【スポンサード リンク】

実際、財務省のホームページ見てみると、ざっくり1000兆円くらいあるみたいです。

さて、このお金ですけど、どこから借りてるものでしょうか?

家計に直すと、自分の財布からでしょうか?それともローン??

それは・・・・・ある意味自分の財布ですね。

日本家の家計事情は本当に火の車なのか?

この1000兆円の中の883兆円は、国債で成り立ってます。(財務省のデータ調べました)

そして、国債っていうのはそのほとんどが国内で買われています。

純粋に海外から買われているのはこの中の43兆円だけ。

つまり、

くだけた例えで表現すれば「日本家の家計には883万円の借金(負債)があります。しかしご近所さんから借りているのは43万円だけです。後は同居しているおじいちゃんや、自宅から職場に通っている息子たちから借りています」となる。そして「日本家全体の」借金(負債)は、おじいちゃんや息子たちの立場から見れば「それぞれの債権(資産)」に他ならない。

ということがこちらに書かれています。
日本国債の購入者割合は?

しかも、そのすべては円建てです。今でもやってるように、金融緩和=お金を刷るとその価値は薄まります。

つまり、今の例としては1万円の価値が下がって8000円くらいになるってことです。

しかも、その量は政府・日本銀行でコントロールできます。

そして、日本の対外純資産は今年、最大を更新して世界最大の資産国ともなっています。

その額、なんと・・・・・366兆円!!

【ソース:日本経済新聞web】
財務省は22日、日本の企業や政府、個人が海外に持つ資産から負債を引いた対外純資産残高が2014年末時点で366兆8560億円だったと発表した。

さて、このように実際に借りてる額は43兆円、自分の資産は366兆円もあるのに、どうやって破綻するんでしょうね??

ちょっと長くなったので続きは次の記事に。

 

選挙で候補者に問い詰めるべき、消費税の増税と日本の借金という嘘。


債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?