rp_55fea0c6-s.jpg

久しぶりにこの話題に。

 

 

このブログを開始したときくらいに、一度目の破たんのときの記事を書いた。

 

借金500万までの軌跡!悪夢のハイローオーストラリア!

 

このときの記事は、1~8まで作ったけど、そこまで詳しくも書いていない。

 

途中で書くのが面倒になったのと、細部まで思い出すのがしんどかったから。

 

しかし、年度が替わるこの時期に、再度思い出してリライトしてみようと思う。

 

 

やっぱり、定期的に思い出しておかないとまたあのとんでもない状況に陥りそうだし。

 

 

といっても債務整理したおかげでフクホーのようなきわどい消費者金融からしか借り入れできない状況なので再度あそこまでの借金をすること自体ができなくなっているけど。

 

ハイローオーストラリア、この記事のトップにもあるように取引してしばらく、一か月ほどログインもしない状態にしていると養分ボーナスがもらえる。

 

 

その金でさらに取引もできてしまうし、このキャッシュバックによる出金条件の変更などもない。

 

これが泥沼にはまる原因となる。

 

しかし、うまくすればノーリスクでハイリターンを得られるという魅力も兼ね備えている・・・・・。

 

【スポンサード リンク】

 

ハイローオーストラリアは退会してから1年間は再契約できないので再登録できない。

 

 

というかハイローオーストラリアに再度挑戦することがあるとしても、来年以降だろう。

 

 

少なくとも余裕資金が100万以上はないと。貧乏人がバイナリーオプションに手を出すとやけどどころじゃ済まないのは3度の破たんで身にしみている。

 

 

ということでで3月度の給与から、持ち株会への投資を10倍にした。

 

 

1万円/月としている。これでもれなく10%の補助が会社からつくので11000円分の自社株を毎月購入。

 

そして、ボーナスのときはその5倍、5万*1.10=55000円の投資を行う。

 

今年の夏のボーナスからだ。

 

アドセンス収入も、毎月記録更新していっているので月5万もそろそろ達成できそう。

 

このブログは月3万PVほどなのだが、「借金」「カードローン」系の単価はやはりすごい。

 

 

このブログへの訪問者の方々のおかげで、生活にも多少の余裕ができそうだ。

 

 

しかし、油断していては今後の両親への借金返済および養育費の支払い、来年に控える慰謝料の支払いにも響く。

 

今年中にどれほどの余裕資金を作れるかが勝負。

 

当然、来年度末には確定申告を必ずしないといけないのでこちらも月々こつこつと資料を作っていこうと思う。

 

 


Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?