a0001_000863

自衛隊の募集案内が、自宅に届いていた。

自衛隊の駐屯地が近くにあるので、そこからの募集だろうか。

最近、中国や北朝鮮などが異様にきなくさい状況になってきている。

自衛隊の人数を増強しようとしているのだろうか??

予備自衛官なら、会社員と兼用でもいける!!

この予備自衛官、一般企業に勤めている方からも応募はできるようだ。

といっても、実際には登用試験などが当然あるので、体力に自身がないと

なれないだろう。

わたしなんて、ぶよぶよの贅肉体質なので、身体検査などですぐに落とされてしまう。

自衛隊の方は、国家と国民のために働く、すばらしい職業だ!!

あの職業は、よほどの覚悟がないとなれないと思う。

わたしのようにのほほんとサラリーマンをやっているような人間とは、メンタル面、

体力面ともに雲泥の差であろう。

特に、中国・朝鮮のスクランブル対応要因である、航空自衛隊の方などは

日々の待機時間でさえも気が抜けない、大変な業務であろう。

まとめ

今後、朝鮮戦争が再開しないとも限らない状況。そのために、もしも予備自衛官となりたい

方には頑張ってもらいたいと思う。

私には、無理だが・・・へたれなので。

 

 


Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?