mineo

 

任意整理を両親に肩代わりしてもらったクズリーマンのsaimuです。

 

新年度を迎えるにあたり、格安Simを検討していました。

 

なんせ、今のケータイでは毎月8000円~1万使っていましたから。

以前の比較記事はこちら。

格安Simを申し込むぞ!

で、格安Simをキャッシュバックキャンペーンの有無と端末同時契約の有無などで比較したところ・・・・

 

 

BiglobeSimが一番お得かな、と思いました。

 

 

そのお得感を、紹介したいと思います。

1.スマホ+3GB以上のSim契約で10000円キャッシュバック!!

スマホの端末+データSimの同時契約で10000円キャッシュバックされます!

これは端末購入も合わせてするときにお得ですね。

 

2.スマホ+6GB以上のプラン申し込みで、最大6000円キャッシュバック!

毎月の通信費から半年間、毎月1000円を値引きする形でのキャッシュバックとなります。

 

ということで、こちらにしたかったのですが・・・・問題発生!!

 

なんと、支払い条件が「本人名義のクレジットカード」のみとなっているんですよ。

 

しかも、デビッドカードは不可。で、なんとかならないかとサポートに連絡してみたんですけど。

 

データSimのみのプランであれば、銀行振り込みも対応しているが、スマホとセット、または音声通話セットの場合はクレジットカードのみとのことでした・・・。、

 

俺は、クレジットカードを持てる身分じゃないのでこちらは申し込みできません。

 

ということで結局は「Mineo」になります。

 

eo光を契約していたおかげで申し込みできる!!Mineoスマホ!!

 

mineo

 

過去に検討したときの記事

→節約生活の要!格安シムをDocomoとMineoで比較して検討する

Mineo(マイネオ)も基本的にはクレジットカード決済オンリーなんですけど。

 

幸い、俺は光回線をeo光にしているのでそれの合算契約ということでMineoに申し込みできるようです。



eoIDを入力して、申し込みを進めていくと料金支払いの方法の選択にて「既存の支払い方法で行う」という選択肢があるので

 

申し込みできました。eo光、契約しといてよかった~~~。

 

Mineoスマホの申し込み特典は・・・・・

【お申し込み期間】2017年1月20日(金)~2017年5月9日(火)

【特典内容】月額基本料金から、シングルタイプ1GBコース月額基本料金相当額(800円)をご利用開始翌月から3カ月間割り引きいたします。

【適用条件】お申し込み期間中にmineo通信サービスをデュアルタイプで新たにお申し込みされた方

これだけ。その分、データ契約容量は500MBから契約できるようになっています。

 

それでも、やっぱりBiglobeのほうが魅力的やなあ・・・・。

 

もう、仕方ないから次の機会を考えよう。

 

今のスマホとドコモ回線は・・・・

 

ドコモ回線は、FOMAに逆戻り!両親専用電話に。

現在のスマホ契約を終了し、一番低いプランのFOMA音声通話契約にします。

1000円/月くらいで、無料通話分が1000円ついてくるプラン。

 

メールについては、価格を見て検討します。なんせ、マイネオSimではドコモメールできませんからね。

 

両親の設定をするのが面倒ってのと、変わりました連絡をする手間もあるしね。

 

とりあえず、どっちも音声通話は付けたけど・・・・。

 

マイネオのほうはそのうち音声通話外そうかな。

 

どれくらい使うか、わからんし。

 

さあ、4月からは格安Sim生活がスタートできるかな?

 

マイネオについての秘密。銀行振込対応はマイネオとeo光のコンボ!


Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?