家族

saimu
家族と離れて数ヶ月・・・寂しくなってきたsaimuです。

前回の記事では取りとめも無く、保育園問題を取り上げました。

【保育園】住民反対で建設中止?静かに暮らす権利って・・・。

今回は、安倍政権が掲げている「女性活躍社会」「少子化対策」について書いてみたいと思います。

ネタ元は、こちらのiRonnaの記事。

「赤い国連」、そして家族破壊者たちとの戦い

「働いている女性の率が高い地域ほど出生率も高い」の欺瞞

iRonnnaより

出生率の低下は、我が国を含めて先進国共通の病と言えるだろう。我が国の男女共同参画局は、「女性労働率が高い国ほど合計特殊出生率が高いという関係にある」という国連世界人口政策担当が2000年に発表した分析を根拠として、政府が少子化対策を「最重要課題」と位置づける中で、その解決の切り札として、女性の就労と家庭と仕事の両立支援を促進している。9月15日にも、内閣府が「働いている女性の率が高い地域ほど出生率も高い」という国内の統計分析を発表している。

この記事にあるとおり、安倍政権の女性活躍社会実現に向けての方針として「保育園の拡充」により「女性の就業率を上げる」というのは一見、間違いではないように思える。

でも、これって見方によっては「女性が働かないと複数の子供は養っていけない」とも言えるんじゃないでしょうか?そういう見方もできますよね。

これに反論するためには、働いていない女性の率が高い地域と比較する必要があると思いますし。

これに関しては、複数の見方ができるので他のサイトも検索してみた。

ここで出てきたのがニッセイ基礎研究所。こちらの記事では、やはり女性の就業率が高いほど出生率が高いとの結論を導いている。

syusseiritu

上の表からの推測となっているようだが、この場合30-44歳の「子育て世代」の箇所が

出生率と就業率の相関係数により「中程度の相関あり」となっているのが根拠になっている。

saimu
ちょっとまって?確かに子育てしてる世代の就業率は高いけど実際に出産するメイン世代の就業率は低いで?

鶏が先か、卵が先かの議論になってくるけど今回のテーマは「出生率」なわけなんで出産後のことはとりあえず別問題になる。

つまり、少子化対策と子育て支援は別もので考えないといけないということ。

しかもここには地域格差もあるのですごいシビアな問題なんですよ。

ちなみに、別のサイトではもっと詳しくデータに基づいて女性の就業率について調査されています。

なぜ大都市圏の女性労働力率は低いのか

中身的にはかなり細かい条件設定をして分析されているので結論も複数にわたっています。いろんな方向からデータを比べると、「おそらくはこうだろう」くらいしか結論できないんですよね。

ちなみに、上記サイトの記事からの結論としては

1.大都市圏の場合、男性の収入が多いので既婚の女性就業率が低い

2.大卒女性率が高いが、その学歴に見合った収入を持てる職業が狭き門となっており、就業できていない。

3.大都市圏の女性が正規従業員として就業する場合、地方圏女性よりも長い労働時間を確保する必要がある。

4.就業を希望する既婚女性が就業できない最大の理由が「家事・育児の負担の大きさ」

この結果からも、女性活躍社会を目指すならばまずは育児負担を減らそう!ということで保育所などの施設拡充をしているわけですね。

低出生率の対策とは?

さて、女性活躍社会=女性就業率向上のためには子育て支援策という部分はデータからも正解であるといえます。

では、低出生率の対策は?というと・・・・。私は逆に女性が家事・育児にある程度専念できる環境が必要だと思います。

それは、現在は各企業で進められている「出産・育児休暇」ですね。

私の会社でも推進されており、最近は男性社員も取得するようになってきました。

しかし、ここで問題が発生します。出産・育児休暇の間は当然、給与は減りますよね。

だいたい6~7割くらいになるんじゃないでしょうか?

しかし、実際には家族が一人増えているので出費は増えています。そうなると、生活面での不安がでてきますよね。

こういった面でも、男性の給与が高いとそこまで心配することもありません。

しかし、結婚して共働きしていてもぎりぎりの生活環境であれば出産なんてできないでしょう。

その先の生活があるんですから。こうして、出産をあきらめているような家庭に支援策を設けないと出生率は上がりません。

saimu
実際、現状では出産育児=家計の負担増というイメージやからな~
saimu
低出産率を解消したいのなら、出産した人に出産報奨金でも渡せばいいんちゃう?と簡単に思ってしまうわ。それも、10万単位で。2人目、3人目となるにつれて報奨金もUPしてもらえれば。
saimu
そうすりゃあ、出産するメリットも出来てええんちゃうかな~。もちろん、細かい規定は必要やとも思うけど。ばら撒きといわれようとも、これくらいのことしてくれんとあかんやろ~。

まとめ

というわけで。ニュースでも子育て支援と低出生率をごちゃまぜにしてるけど別に考えないといけないよね、という記事でした。

記事を書きながら、データとの整合性を考えて結論つけるのって難しいけど普段の仕事にも活かせる部分があるからデータ分析力をつけていきたいな~。


Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?