モビットでキャッシングを初体験|消費者金融の箱に初めて入った気分

もう、詳しくは覚えてませんが初めてモビットで借金をしたときは結婚もしてなくてパチンコを覚えたての頃でした。毎月の小遣いは3万。

そのなかでパチンコ代を捻出していましたが一カ月持たせるのは至難のわざでした。

以前は休みともなれば友達と釣りに行ってたんですが、20代後半に差し掛かると友達も休日出勤などがあってなかなか都合がつかないことが多くなってきました。

そうなると一人で行っても釣りはモチベーションが続かずに、すぐに覚えたてのパチンコに行ってました。

会社帰り、休日と行っている間に当然お金は足りなくなります。そうなると、楽天カードのキャッシングを利用していました。

 

このときはキャッシングというものに恐怖を多少持っていたので1万円ずつ使っては返済、という状況です。月末の楽天カード支払いと同時の返済も、特に問題なく出来てましたね。

そんな状況でちょっと負けが続いたときに、楽天カードのキャッシング枠がとうとういっぱいになってしまいました!

楽天カードのキャッシング枠が無くなった。月末の返済どうしよう

消費者金融に手を出すことになりました。

パチンコ店から程近いところに、無人契約機が並んでいる場所があるのはすでに知っていたので、そこに車を走らせました。

アコム、アイフル、ノーローン、モビットと大手の消費者金融が並んでいます。なんせ初めての経験なのでどこがいいかなんてわかりません。

そして、モビットのドアを開けることになりました。

借金の記憶。嫌な記憶でしかないですが思い出しながら書いていきます。

初めて無人契約機の前に座った時の気持ち

初めてのモビットに入った私は無人契約機の前に座ります。

すると契約機の画面に審査の進め方の画面が表示されており、【借入申し込み】のボタンをタッチして進めていきました。

すると途中でコールセンターに繋がりました。

初めての経験なのでこんなことでも驚き、

借金の申し込みに来た俺を監視してるんやな。

とか思いながら指示に従って申し込み用紙に記入していきました。

モビットへの審査で問題発生。即日融資が不可に

会社への在籍確認のとこまできたところで問題が発生しました。

その当日は休みなので在籍確認の電話をかけても保安にしかかからないし部署への取次ぎもできません。

結局その日は借り入れできずに終わりました。

後日、会社に在籍確認の電話が来たので自分で対応。次にモビットの審査申し込み書に記載していた携帯に連絡が来た。

審査が完了しました。無人契約機でカードを受け取ってください。

会社帰りに電話で紹介された無人契約機に向かうも、よく見ると【モビット】の契約機じゃない?

実は単純な話で他のサラ金の契約機が隣に置いてあったため間違っていただけでした。

カードの受け取りは【モビット】の契約機でないと出来ないようなので、仕方なくその契約機に向かい、あの特徴的な金色のカードを手にしました。ここからが私の借金人生の始まりです。

まあ、今から考えるとバイナリーオプションで1日数十万使うこと考えたらかわいいものでしたね・・・・。

このあと、結婚するまではこのモビットと楽天カードのみで取引しており、結婚したときに全部清算して【モビット】のカードは廃棄しました。

このときにやめていれば、今のようにはなってないんでしょうね。

[box06 title=”あわせて読みたい”] [/box06]

通常は初回30分5000円の相談料金が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士費用の分割払いにも対応しています。(任意整理2万円/月~、自己破産4万円/月~)

借金の整理を依頼するくらいんなので、お金がないのもわかります。

「1円も持たずに弁護士に相談なんて出来ないよね。」

「弁護士って依頼するのに数十万掛かるって聞いた!そんなお金ないよ!」

私もそう思って、連絡するのを躊躇していました。なんなら、無料相談受付中とかって、後で金取るんやろ!!って思ったくらいです(笑)

でもそれはデマです!無料相談できるし、当然分割払いで支払いは月2万から!

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

イージス法律事務所はメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

無料相談フォームはこちら