30代サラリーマンの借金履歴

まじめにコツコツと・・【借金返済】貯蓄術は、女性が強い。男は一発勝負をしてしまう。

カードローンとキャッシングで借金1000万のsaimuです。

借金のブログを見ていると、比率はやはり男性のほうが多いのかなと思います。で、その理由もギャンブルや投機で一発勝負を掛けた際の借金が大半。女性は生活費の借金が多いみたいですね。

男性と女性では、基本的に平均年収は男性のほうが多いですよね。当然、働ける時間の差というものがあります。女性は子供を産むとどうしてもそちらにウエイトが掛かってしまいますから。

これは、女性軽視とかではなく、単純に性別の差からくるものなので仕方ないと思います。私は組み立て現場で仕事をしてきましたが組み立てスピードが速いのは圧倒的に女性というのを知っています。なので、単純にそういった仕事の場合は女性のほうが能力が高いといえます。




目先のお金にとらわれる女性と、夢見がちな男性。

男性と女性、単身世帯で比べると、平均年収は圧倒的に男性のほうが高いでしょう。では、平均貯蓄額はどうでしょうか?

【プレジデントオンラインより】「目先のお金」にとらわれる女性がなぜ多いかより。

tyotiku

貯蓄額としては、女性のほうが高いことが分かりますね。その理由として、女性はローリスクリーリターンで運用していく、という点が挙げられます。

女性の購入割合が高い毎月分配型投信は、長い目で見ると必ずしも有利とは言えませんが、毎月、定期的に分配金を受け取ることに女性は魅力を感じるのです。

同じように、株を買うというときも、株主優待つきのものや安定した株を選ぶ『リスク回避』、ないしは『実利重視』の考え方をします。

それに対して、イチかバチか、夢を追ってここは勝負、という発想は男性的と言えます。『多少のリスクは覚悟のうえ。チマチマしたのはプライドが許さない、男なら大胆に』と考えたがるのです

多少のリスクは覚悟の上、といいながらも実際に損を出してしまうとその損を我慢できずに、取り戻すためにさらに泥沼にはまっていくのが男性の特徴ですね。

女性は、そんないちかばちかの勝負はしません。そのため、資産運用としては守りの運用となるのです。男性からするともどかしいですけどね。結局はそうやってコツコツ貯めることにより「一気に資産を減らす」ということがないので長期的に見るとそのほうがいいんでしょう。




貯蓄について、女性が得意な理由

 

女性がお金に細かいのは、実利をとるからです。私は、そういったところが苦手なのであまり妻とは話をしてきませんでした。その結果が金銭感覚を崩壊させた上にハイリスクハイリターンどころか、ハイリスクにつかまってしまい、1000万もの借金を作り出しているのです。

お金の話はシビアに考えないといけません。そういったことを考えたくないのであれば、ちゃんと仕事でもっと稼ぐしかありません。そうすれば、ざっくり計算でもあまる分のお金が多ければその中で遊んでいいのですから。

逆に、生活するのに充分な稼ぎもないのに独身時代のようにあそぶ金が欲しいなんて、嫁さん側からすると愚の骨頂、頭おかしいと思われてもおかしくありませんよ。

私はすでにやらかしてますが、このブログを見に来ている皆さんは、大きな失敗をする前に、女性の考えを参考にしてコツコツ貯めることを習慣化してくださいね。

ABOUT ME
saimu
saimu
ハイローオーストラリアで借金総額1000万!! 3度目にして個人再生をすることに。 早期の解決を目指して頑張る!
まだ借金返済に四苦八苦してるんですか?債務整理すればいいのに。

年率18%の高金利で借金返済を頑張っている方へ。

もう、頑張るのは辞めにしませんか?借金100万以上になってくると普通のサラリーマンで返済していくのは厳しくなってきます。

まだ頑張るのならせめて金利を抑えましょう。

もう借金返済に疲れた・・・・ってかたはこちらから匿名で債務整理の相談が可能です。

街角相談所-法律-(詳細)

管理人へのお問い合わせはこちら

管理人への問合せページへ移動