【おまとめローン】多重債務者となり、追い詰められたときに真剣に審査してくれた。【ユーファイナンス】

多重債務状態でも柔軟審査をうたっている、ユーファイナンス。過去におまとめローンで俺が申し込みをした金融会社です。

以前にも記事を書いています。→融資ブラックでもユーファイナンスでおまとめローンできるのか

俺が多重債務となり、年収以上の借り入れとなってしまったころ。

返済日も迫っている中本当にいろんなところに申し込みをしまくっていた。

 

なんとかおまとめローンにとおれば、とりあえず首の皮1枚残すことが出来る。

そうすれば、次の月で逆転も・・・・・(この時点でおかしいんですけどね)

地方銀行のフリーローンはもちろん、消費者金融系のローンにも申し込みをしたけど却下。

この時点で申し込み件数は5~6件となっており、正直「申し込みブラック」と呼ばれる状況だったのは否定できない。

そんな状況だったのにも関わらず、ぎりぎりまで審査をしてくれて話を聞いてくれた金融業者がこちらのユーファイナンス。

 

今回は、ユーファイナンスがどういった会社なのかも含めて紹介しようと思う。

[box05 title=”多重債務カードローン対策について”]

カードローンで多重債務に。そんなときの対策まとめ

[/box05]

\\ ユーファイナンスの申し込みはこちら //
U-Financeに今すぐ申し込むならこちら

ユーファイナンスはどんな会社?

 

会社名株式会社UCS(ユーファイナンス)
所在地東京都台東区小島2-14-5 毛利ビル7F
TEL/FAXTEL:03-5829-6990 / FAX:03-5829-6991
設立平成17年8月
資本金5,300万円
代表者代表取締役 市川 慎治
取引銀行東京都民銀行、三菱東京UFJ銀行
事業内容消費者金融業
貸金業登録:東京都知事(4)第29876号
金融コンサルタント業

概要は以上の通りです。

東京都で認可を受けた消費者金融ですね。

では次に、メインの金融商品を紹介します。

商品1:ビッグローン(貸金業法にもとづく借り換え専用ローン)

ご融資金額:100万円~700万円

ローンの借り換えをお考えの方のための商品です。

※貸金業法施行規則第10条の23第1項第1号に基づく借入で、以下の特徴があります。

  • 借換の対象となるのは「貸金業者(みなし貸金業者を含む)」からの借入です。
    銀行カードローン、クレジットカードのショッピング等は対象外です)
  • 毎月の【返済金額】及び【金利の負担】が軽減されます。(「総返済金額」は増加する場合があります)
  • 計画的な返済により、借入残高を段階的に減らしていく事も可能です。
おまとめ対象となる債務(借入)の金利の内、貸金業法完全施行前(平成22年6月17日以前)に契約をしたものが、利息制限法を上回っていた場合、旧貸金業規制法第43条(みなし弁済)が適用される場合を除き、上回っている部分の支払利息が元金に充当、又は返還されるケースがあります。
詳しくは、最寄りの弁護士等にご相談ください。
この商品は、あくまでも消費者金融の借金をおまとめするための商品となっています。
上記説明にもあるように、「銀行カードローン、クレジットカードのショッピング払い」は対象外。
そもそもこの2つは総量規制の対象外ですからね。
当然といえばそうなるのか・・・・。



\\ ユーファイナンスの申し込みはこちら //
U-Financeに今すぐ申し込むならこちら

商品その2:不動産担保ローン

 

ご融資金額:100万円~3000万円(それ以上でもご相談下さい)

資産を有効活用。長期で低利な資金が使えます。
(当社基準による)

これは土地・建物の担保ローンですね。

正直担保があるなら銀行にまず相談したほうが上のような気もしますが。

当然、俺が選択したのはUCSビッグローン

クレジットカードのショッピング枠天井貼りつき&リボ払い+消費者金融からの借金。

 

これらのうち、消費者金融からのものしかまとめられないけど、それでも良かった。

 

とりあえずその場をしのげれば・・・・。

 

ネットから申し込みを行い、次の日に連絡がありました。

多重債務の借り入れ状況的に、かなり厳しい審査になりそうとのこと。

このとき、全額でなくとも一部だけでも両親や親類に借りることは出来ないのか?と向こうからの提案があった。

1社でも借り入れ先が減れば、その分おまとめローンの審査にも好影響となるらしいが。

このときは正直に返答した。「両親には話さずになんとかしたいので、それは出来ない、」と。

そんな状況でも、とりあえずは上司に融資できるかどうかを確認してみるとの返事に、正直ちょっと期待してしまった。

その後2時間後くらいに再度連絡があり。

[chat face=”job_bengoshi_man.png” name=”ユーファイナンス担当” align=”left” border=”blue” bg=”blue” style=”maru”]「ぎりぎりの融資判断をしています。窓口に来ていただいて、直接面談しながらご融資の最終調整をしたいのですが。」
[/chat] [chat face=”疑問顔copyright.png” name=”さいみ~” align=”left” border=”none” bg=”yellow” style=”maru”]窓口というのは、どこなのでしょうか?[/chat] [chat face=”job_bengoshi_man.png” name=ユーファイナンス担当” align=”left” border=”blue” bg=”blue” style=”maru”]二次審査は、東京の実店舗に来ていただくことになります。[/chat] [chat face=”絶望copyright.png” name=”さいみ~” align=”left” border=”blue” bg=”blue” style=”maru”]さすがに東京まではいけません・・・・。お金もないですし。時間もないです。それに、確実に可決するとは限らないんですよね?[/chat]

 

この連絡を最後に、ユーファイナンスからの融資をあきらめました。

 

そして結局はその隠していた借金を返すことはできず。

 

督促状を嫁に見つかったことで両親への借金バレへとつながっていきます。

 

ユーファイナンスへのおまとめローン申し込みまとめ

ユーファイナンスは、多重債務者であってもひとまずは審査をしてくれます。

大手の消費者金融であれば門前払いでしょうけど。

最後のチャンスにかけてみたい人はこちらから申し込みをどうぞ。

\\ ユーファイナンスの申し込みはこちら //
U-Financeに今すぐ申し込むならこちら




それでも最終的には本人の顔を見て判断するということでしょうか。本当にぎりぎりの人の場合は本社窓口へ出向かないといけません。

 

そして、そんな人は・・・・。

 

債務整理をしたほうがいいかもしれません!!

 

こちらの無料借金相談ツールを使って近くの弁護士・司法書士を探すのも一つ。

 

または法テラスで紹介してもらうのもひとつです。

 

早めにあきらめて債務整理をするのがいいかもしれませんね。

[box05 title=”多重債務カードローン対策について”]

カードローンで多重債務に。そんなときの対策まとめ

[/box05]

その他私の借金履歴はこちら。

href="https://syakkin500.com/category/my-cashin-cardloan/">サラリーマンの借金審査履歴はこちら

通常は初回30分5000円の相談料金が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士費用の分割払いにも対応しています。(任意整理2万円/月~、自己破産4万円/月~)

借金の整理を依頼するくらいんなので、お金がないのもわかります。

「1円も持たずに弁護士に相談なんて出来ないよね。」

「弁護士って依頼するのに数十万掛かるって聞いた!そんなお金ないよ!」

私もそう思って、連絡するのを躊躇していました。なんなら、無料相談受付中とかって、後で金取るんやろ!!って思ったくらいです(笑)

でもそれはデマです!無料相談できるし、当然分割払いで支払いは月2万から!

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

弁護士法人アドバンスはメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

☞無料でチャット相談はこちらから

広告