ザ・トールでカテゴリ別サイドバーを設定しよう!JetPackプラグインの機能で設定

副業アフィリで借金返済中のさいみー(@saimu_syakkin)です。

ツイッターのタイムラインで「カテゴリー・記事別にサイドバーに表示される内容を変更して、ユーザビリティを高めよう」的な話題が流れてきたのでそれに合ったThe Thor(ザ・トール)の機能を紹介します。

ちなみに、こちらのツイートに触発されて機能紹介しようと思った次第です。

紹介されていた「Content Aware Sidebars」プラグインと、Cocoonのウィジェット機能の二つと比べつつ記事にしていきます。

\\ 独自サイドバー設定できる //

ザ・トールのカテゴリ別サイドバーで出来ること

まずはザ・トールのサイドバーウィジェット設定で出来ることを紹介していきます。

→こちら、JetPackプラグインの機能でした!でも設定方法と機能は同じなのでこのまま紹介します。

  • カテゴリー指定
  • 投稿者指定
  • ユーザー指定(ログイン/ログオフ)
  • 権限グループ指定
  • タグ指定
  • 日付別(日別,月別,年別アーカイブページ)
  • 固定ページ指定(投稿ページ含む)
  • カスタム投稿タイプ指定

合計8つの指定が可能です。

この設定は、サイドバーのみならず、ザ・トールに実装されているすべてのウィジェットで設定することが可能です。

独自サイドバーの設定方法を比較しつつ紹介

「Content Aware Sidebars」とCocoonのサイドバーウィジェット機能との設定方法の違いを焦点に説明していきます。

Content Aware Sidebarsとの違い

設定方法はこちらの記事を参考にしています。

 

Content Aware Sidebars】カテゴリや特定の記事ごとにサイドバーを変更したい人におすすめプラグイン

こちらによると、独自サイドバーを目的の「カテゴリーごと」などで作成する必要があるようですね。

まずはウィジェットを作っておいてそれをサイドバーなどに配置する形式です。

 

ザ・トールのウィジェット機能では、カテゴリーごとに作成する必要がありません。

一つのウィジェットに対して、「AカテゴリーとBカテゴリーに表示する」といった複雑な条件をはめ込むことも可能です。

そもそも標準機能として入っているのは大きいですよね。

Cocoonの標準機能との違い

Cocoonにも標準機能でカテゴリー別表示は付属しています。

こちらはザ・トールと非常に似通った機能ですね。もしかしたらザ・トールの開発チームも参考にしたのかもしれません。

Cocoonで表示設定を変更するにはこちら

ウィジェットごとに「表示設定」でチェックしたカテゴリやページで表示/非表示を設定できます。

ザ・トールもここまでは同じですが、さらに追加機能があります。

  1. AカテゴリーのAタグでは表示
  2. AカテゴリーのBタグでは非表示

ということも可能です。一つのウィジェットに複数の条件分岐を設定できる、ということですね。

もちろん、別々のウィジェットを使えばCocoonでも実現できることではありますが…。

\\ 複数条件設定できるサイドバーなら //

ザ・トールの独自サイドバー表示設定方法

では、ザ・トールでのサイドバー表示設定方法を紹介します。

まずは管理画面で「外観」→「ウィジェット」→「サイドバーエリア」を選択します。

 

次に、サイドバーのウィジェットを一つ選択して設定を行います。

今回はわかりやすいようにザ・トールの標準ウィジェット「カテゴリ人気記事」を編集してみましょう。

ウィジェットの設定をしたあと、「保存」ボタンの隣にある「公開状態」ボタンをクリックします。

すると「以下の場合に【表示】」という画面と詳細条件を決定する画面が開きます。

現在は表示となっていますが、もちろん非表示にも変更できます。

ここで表示したいカテゴリー、タグなどを設定します。

さらに、横に+ボタンがありますね….これは何でしょうか?

これは、さらに条件を追加することができるボタンです!

早速設定してみました。

どうでしょうか。

これで、カテゴリーが「借金返済の軌跡」もしくはタグが「借金」の記事にのみ表示されるように設定されました。

当然、当記事はこれに所属していませんので表示されていません(笑)

サイドバーのカテゴリーアーカイブ、またはタグクラウドから飛んで確認してみてください。

and条件でさらに絞る

今回は「or条件」での設定ですが、「and条件」での設定も可能です。

カテゴリ、タグ以外で絞る

  • カテゴリー指定
  • 投稿者指定
  • ユーザー指定(ログイン/ログオフ)
  • 権限グループ指定
  • タグ指定
  • 日付別(日別,月別,年別アーカイブページ)
  • 固定ページ指定(投稿ページ含む)
  • カスタム投稿タイプ指定

これだけの指定が可能ですので、組み合わせは多岐に渡ります。

特に、ログイン指定の機能を使えば会員のみに表示するなどの設定もできそうですね。

\\ ザ・トールでサイドバーカスタム //

ザ・トールのサイドバーカスタマイズまとめ

今回は、カテゴリーやタグごとにウィジェットを出しわけるザ・トールの機能を紹介しました。

雑記ブログなどでよく見る「人気記事一覧」ですがやはりブログ全体の人気記事ではなく「カテゴリ別人気記事」をカテゴリー別に出せば検索から来た人は興味を持ちやすくなるのではないでしょうか。

  • トップページにはブログ全体の人気記事を
  • 投稿記事には所属カテゴリ別の人気記事を

設定することで回遊率もアップすること間違いなし!

プラグインなしで、この機能は実現できますよ。そう、ザ・トールならね。

→すみません、この機能はJetPackプラグインの機能でした….

\\ ザ・トールを購入する //

 

 

通常は初回30分5000円の相談料金が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士費用の分割払いにも対応しています。(任意整理2万円/月~、自己破産4万円/月~)

借金の整理を依頼するくらいんなので、お金がないのもわかります。

「1円も持たずに弁護士に相談なんて出来ないよね。」

「弁護士って依頼するのに数十万掛かるって聞いた!そんなお金ないよ!」

私もそう思って、連絡するのを躊躇していました。なんなら、無料相談受付中とかって、後で金取るんやろ!!って思ったくらいです(笑)

でもそれはデマです!無料相談できるし、当然分割払いで支払いは月2万から!

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

イージス法律事務所はメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

無料相談フォームはこちら