ユーファイナンスでおまとめローン審査|否決基準と審査時間を考察する

1社、2社・・・・どんどん膨れ上がる借金に歯止めが効かなくなってませんか?ギャンブルで借金を返済しようとして泥沼に浸かり。

抜け出す方法として『おまとめローン』を私は最初に選択しました。

しかし、銀行・ろうきん・JAと否決を喰らい、ようやくネットで見つけたユーファイナンスに申し込みをしました。

ひたすら金策に走っていたころに申し込みをしたおまとめ目的のフリーローン、ユーファイナンスのビッグローンについての審査記事になります。

個人ブログや、2ch掲示板の借金板で融資申し込み過剰(申し込みブラック)の状態でも審査をまともにしてくれるとの評判が高かったところ。

特徴は

  • 多重債務(5社以上)でも一次審査に通る
  • 申し込みブラックでも関係ない
  • 話も聞かずに債務状況だけで否決はない
  • 東京近郊済みが有利

です。詳細は後述します。

絶望して打ちひしがれているさいみ~
銀行・ろうきん・JAと大手はすべて否決!すでに申込ブラック状態だった。

 

審査結果としては一次審査は通過。二次審査で諦めました。理由については下記で詳しく説明します。

さいみ~
次のセクションでは、ユーファイナンスが取り扱うローンについて説明します

U-Finance\\ ユーファイナンスの申し込みはこちら //

UーFinance 簡単申し込みはこちら >>

 

ユーファイナンスの取り扱い商品は、ビッグローンと不動産担保ローンの二つ。

ユーファイナンスで取り扱っているのは2つ。

  1. ビッグローン(おまとめローン)
  2. 不動産担保ローン(有担保ローン)

では、それぞれのローンの特徴を紹介していきます。

ユーファイナンスのビッグローン(おまとめローン)について紹介

 

ユーファイナンスのおまとめローンは、正式名称:ビッグローン(貸金業法に基づく借換ローン)といいます。
ビッグローンというだけあって、融資金額は100万~700万までと高額のおまとめにも対応。

実質年率は7.3~15%となっており、以下のような多重債務のおまとめにお勧めです。

1.大手消費者金融で限度額50万以下で年利18%複数社利用の方。

2.クレジットカードのキャッシング(年利18%)で複数のクレジットカードを使用してしまっている方

返済方法は、元利均等返済

ユーファイナンスの申し込みには保証人や担保は不要です

しかし、原則として二次審査は店頭での直接面談になるので東京の店舗に直接出向く必要があります。
そのため、東京以外の人にとっては少し利用しにくい消費者金融かもしれません。

ユーファイナンスの住所はこちらとなっています。

株式会社UCS
東京都台東区小島2-14-5 毛利ビル7F
登録番号:東京都知事(5)第29876号

店頭面談ということは、やはりその人と成りをみて判断したいという、最大限の譲歩がその根底にあると思います。

実際に私は遠すぎてユーファイナンスの店頭審査まで行くことはできませんでした。

それでも断られまくっている状況の中でも比較的親身になって話を聞いてくれた業者ではありましたね。
U-Finance\\ ネット審査・店頭での回答 //

U-Finance 簡単入力申し込み >>

ユーファイナンスの不動産担保ローンの紹介



ユーファイナンスの不動産担保ローンについて紹介(捕捉)

こちらの不動産担保ローンについては、有担保のローンとなります。

その為、私は利用できませんでしたので概要のみ紹介させてもらいます。

資金使途:自由 ご融資金額 :100万円~3000万円
実質年率 :4.5%~15%
遅延損害金年率:年率20%
返済方法:元利均等返済、一括返済
返済期間:最長10年(120回)
必要書類:土地建物登記簿謄本・公図等・健康保険証      ・
運転免許証・パスポート・所得証明書
保証人:原則不要
担保 :土地、建物等 その他:要審査 契約時、印鑑証明・実印・権利証

[chat face=”指し棒説明.png” name=”さいみ~” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]次項では、ユーファイナンスで借入した後の返済方法について紹介します[/chat]

ユーファイナンス(UCS)/ビッグローンの返済、元利均等返済の制度説明

元利均等返済とは、返済当初から完済までの毎月の返済額が一緒の形式です。

メリットとしては、毎月の返済額が同じなので返済計画が立てやすいこと。

デメリットは、返済当初は利息ばかり払っているような状況になること。

このような状態なので、元利均等返済の場合は出来る限り上乗せ返済することで総支払額を減らす努力をしないといけませんね。

ユーファイナンスのおまとめローンが使えない債務について

おまとめローンというのは、基本的に貸金業法における債務の一本化にしか、使用できません。

そのため、下記条件の債務には使用できないので注意が必要です。

1.クレジットカードのショッピング枠の債務。

2.銀行系カードローンの債務

ここで疑問になるのが、なぜ、銀行系カードローンはだめなのか?ってこと。

それは、そもそも銀行のカードローンは総量規制の対象外のため。

銀行は貸金業法ではなく、銀行法という別の法律に基づいて貸付を行っているからです。

そして、そもそもの銀行系カードローンの場合は金利も10%以下であったりとおまとめのメリットがあまりないからってのもありますね。
U-Finance\\ 総量規制対象外のおまとめローンに申し込む //

ネットから簡単入力申し込み ➢

 

[chat face=”指し棒説明.png” name=”さいみ~” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]総量規制の対象外、おまとめローンとは何なのか?次項で紹介します。[/chat]

総量規制対象外?のUCS/ビッグローンとは。

ユーファイナンスのおまとめローン、ビッグローンは、貸金業法における「総量規制」の対象外です。

総量規制の対象外なので、年収の1/3以上の額でも借り入れが可能となっています。
しかし、あくまでも借り換えなので借金の額以上に借り入れることはできません。

そして、ここからが重要ですがこのビッグローンで借り換えをしたあとは一時的に総量規制の対象となる借り入れが無くなる・または減る状況となってしまうので下手をすると消費者金融で更に借り入れをしてしまう契機にもなりかねません。

そのため、ユーファイナンスのビッグローンでおまとめしたあとは各消費者金融のカードにはさみを入れて、全額返済したあとに解約をし、不安ならば直接その消費者金融に「これ以上借り入れできないように」との電話を入れておくとよいでしょう。

そうすれば、もし魔が差して再び借り入れようとしたときにその会社の人が止めてくれる、ということもありますので。

おまとめしたあとが、一番危ないのです。

私は何度も完済したあとに再び借金に手を出してしまいました。

ユーファイナンスの審査スピードは?即日可能なのか

気になる審査スピードですが、一次審査については即日審査で通過しました。

問題は二次審査ですが、こちらは東京の店舗に行く必要があります。都内在住の方なら即日来店での契約も可能です。

二次審査以降については私自身の経験がないため都内の方はダメ元でも1度挑戦してみてください。
U-Finance\\ 都内の方は即日融資も?早速ネット審査! //

即日融資も可能?申し込みする ➢

ユーファイナンスおまとめローン申し込み時の属性

では、ここで私がユーファイナンスに申し込みをしたときの属性を紹介します。

今回のお申込み金額:150万円 使途:他社返済
性別:男、婚歴状況:既婚、同居家族構成:3人、配偶者・子供同居
住居種別:賃貸マンション・アパート、居住年数:居住3年以上~10年未満
住宅ローン・家賃:5万円
勤務形態:正社員
職種:製造業、会社規模:公務員・上場会社、保険証種別:社会保険
入社年月:2002年(平成14年)4月1日(勤続年数:12年11ヶ月)
休日:土/日/祝 勤務時間:8:30~17:30
給料日:25日 年収(税込):月収:30万円、年収:500万円
■他社お借入状況について——————————
他社ご利用件数:9件、他社ご利用金額:410万円

こんな感じです。ちなみにこの月は嫁ばれ2回目の直前となっています。

すでに申し込みブラックになっており、かなり切羽詰まっていました。

銀行・信用金庫に片っ端から申し込みを済ませ、全て否決されている状況。

申し込みは、当然ネットからです。手馴れた具合で上記のとおりに申し込み。

そして、その日の午後には電話連絡がありました。

ユーファイナンス審査の一部始終を公開!

ユーファイナンスの担当と私のやり取り。複数の借入先をひとまとめにするおまとめローン。私はユーファイナンスのおまとめローンの申し込みをすることに。ユーファイナンスのおまとめローンは一次審査に必要なのは身分証と所得証明書のみです。ただし審査のために東京の店舗に行かなければならず、兵庫在住の私にはかなりの負担が。一次審査は私のような多重債務者でも通ることができました。東京の実店舗に行ける方はぜひ審査を受けてみてください。

\\ ユーファイナンスへの申し込みはこちら //


ユーファイナンスに来店できない方への処方箋。

正直、私のような状況になるとどうしようもなくなってきます。

ユーファイナンスに否決されたあとは債務整理を考えることとなったので借金減額シミュレータを通して債務整理の相談をしました。その時の詳細記事を紹介します。

 

ただ、債務整理をしたあとでもどうしても緊急でお金を借りたい時があるとおもいます。

債務整理後は現金支払いのみで切り抜けるのが1番ですが、いざというときに頼れる場所もあることを覚えておくと安心ですよ。

 

しかし、借金も100万超えたらもう、だめですね。隠して返済なんて、サラリーマンでは無理です。

早めに周囲に打ち明けて一緒にがんばってもらうしか方法はないです。

 

通常は初回30分5000円の相談料金が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士費用の分割払いにも対応しています。(任意整理2万円/月~、自己破産4万円/月~)

借金の整理を依頼するくらいんなので、お金がないのもわかります。

「1円も持たずに弁護士に相談なんて出来ないよね。」

「弁護士って依頼するのに数十万掛かるって聞いた!そんなお金ないよ!」

私もそう思って、連絡するのを躊躇していました。なんなら、無料相談受付中とかって、後で金取るんやろ!!って思ったくらいです(笑)

でもそれはデマです!無料相談できるし、当然分割払いで支払いは月2万から!

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

イージス法律事務所はメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

無料相談フォームはこちら