借金は家族を不幸にする。挽回のためにどうするべきなのか

ハイローオーストラリアで多大なる借金を作った俺。

同じ借金カテゴリーに所属するブロガー、Joenさんの下記記事を読んで、

死んだ母親からのメッセージ

思いました。(リンク切れです)

親は、いつまでも元気にいてくれるわけではないと。

そりゃまあ、当然のように私より先に死んでしまうわけで。

できれば、孫の結婚式までは元気でいてほしいけど・・・・。

それは、私の願望であって現実はいつ、そんなときが訪れるかはわかりません。

その日が訪れても、悔いなく送り出せるように。

しっかりと親とは向き合っていかないといけないなあと思いました。

借金サラリーマン、反省する

秋祭りの関係で実家に帰ったときに・・・。

「お母さん、あんたが結婚したときまでは立派に子育てできたとおもってたんやけどなぁ」

と言われ、申し訳ない・・・という返答しかありませんでした。

「なんで、あんなギャンブルに手を出したん?お母さんの責任もあるんやろか・・・」

となって、

「そんなことないで!あれは、家の話とかが出てきたときに、足しに出来たら・・・と思って始めたこと。結果は、頭金を食いつぶしただけで終わってもたけど・・・」

と返答。

これは、本心です。本当に、家の頭金くらい、稼げたら・・と本気で思ってました。

実際には資産かき集めればあの時点でも十分すぎるほどに頭金の額くらいはあったんですよね。

現状把握が甘いですわ。

正直、パチンコで使う余裕資金も稼ぎたかったのもあります。

それがあって、バイナリーなんてばかなものに手を出したんです。

↑の記事は、そのときの話です。

あのとき、ちゃんとお金の面でしっかりと打ち合わせして、現状の資産把握していれば。。

と反省しても遅いんですけどね。

借金サラリーマンの親孝行

正直、余裕資金がないので旅行を両親にプレゼント・・・というのも無理かな?

というより受け取ってくれなさそう。他の兄弟と合わせてなら、ええかも?

まずは、孫の成長を見せてあげることですね。やっぱり、孫はかわいいようです。

私の子供のほうも、両方の親によく懐いていますね。じいじ、ばあばは嬉しそう。

そして、今週末にうちの両親が旅行にいくので実家のミニチュアダックスの世話があります。

預けるとめちゃ高いみたいなので、私が会社帰りに世話しにいくことに。

で、その世話代をくれるらしいです。

この年になって、お小遣いをもらうとは情けない限りですが・・・。

その代わりに、そのお金で11月にある私たちの結婚記念日の費用にできそうです。

こどもを預けて、2人でデートもいいですね~。

借金サラリーマンの借金懺悔まとめ

今年もあと2ヶ月。

親も私も年を取ります。今年は多大な苦労をかけてしまっているので、

その分しっかりと親孝行をしていきたいと思います。

[box06 title=”あわせて読みたい”] [/box06]

通常は初回30分5000円の相談料金が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士費用の分割払いにも対応しています。(任意整理2万円/月~、自己破産4万円/月~)

借金の整理を依頼するくらいんなので、お金がないのもわかります。

「1円も持たずに弁護士に相談なんて出来ないよね。」

「弁護士って依頼するのに数十万掛かるって聞いた!そんなお金ないよ!」

私もそう思って、連絡するのを躊躇していました。なんなら、無料相談受付中とかって、後で金取るんやろ!!って思ったくらいです(笑)

でもそれはデマです!無料相談できるし、当然分割払いで支払いは月2万から!

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

イージス法律事務所はメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

無料相談フォームはこちら

広告