saimuのプロフィール

借金人生を振り返る。バイナリーオプションで人生オワタけどまだ生きてる

普通のサラリーマンがバイナリーオプションで500万借金を作ったらこうなった

ギャンブルからの借金で苦しんで、嫁含めて家族に話して「今から再生するぞ!」って意気込んでいる方は多いでしょう。でも、本気でそう思ってます??

甘っちょろい決意なんて粉砕されてしまうんですよ。私の懺悔を見て、もう一度決意を新たしてほしいです。

この記事は私が借金500万を背負うまでの記事になります。この記事は1~8までのシリーズもので構成していましたが、2018年3月に統合しました。

これからバイナリーオプションという【投機】に手を出そうという方には参考にしてもらいたいと思います。

お前みたいな失敗しねーよ!って方、ご立派です。ちゃんと為替取引について勉強されてますか?どうせ50%で勝てるんだから適当で問題ないとか思ってませんか?

もし心当たりがあるなら、ぜひこの記事を読み切ってください。あなたの未来が見えますから。




ハイローオーストラリアで借金500万を背負った既婚サラリーマンの話

バイナリーオプションで、借金が500万になるまでの軌跡を書いてみようと思います。

まず、きっかけとしては五年前くらいに始めたパチンコ。これに関しては、ほぼ毎日会社から帰る前に寄るくらいのはまりっぷりでした。

この時は毎月の小遣いでほぼ賄えていたレベル。

有料の攻略クラブみたいなのに入って、色々オカルト打法を検証したりしていました(笑)

今思えばあれは本当にオカルトでしたね。今でもたまにパチンコで使いますけどあれのおかげで当たったとかそういうものではないと思います。

負け続けて、自分のお小遣いが無くなってしまうと楽天カードのキャッシングを使ったりはしていました。

ネットで副業を考え出したのもその頃で、情報商材買ってみたり、ドロップシッピングもしてました。5年前の時点では独身でしたのでまだ余裕はありました。

パチンコのギャンブル熱が変な方向へ向かう。

最悪なのは結婚して子どもが出来てから・・・・・。

平日も休みの日も、そこそこ家事や育児をしていたので休日のパチンコは許されていたものの、それでも独身時代よりは確実に行く回数は減っています。

このように、パチンコに行く回数を制限されたことでそのギャンブル熱が別の方向に向かって言ったような気がします。

今から考えると、クズすぎますよね・・。

ハイローオーストラリアの出会いはこの後です。

パチンコではあまり借金しなかった私でしたが、結婚してからはパチンコに制限がかかり、さらに子どもが生まれて・・・平日の晩は確実に行けなくなりました。

独身時代はあれだけ行っていたものがいきなり行けなくなって、小遣いも少ない。

実際には、お小遣いが少なくても何とかなるようにやりくりを学ぶのがよかったんですが。

下手に「ネットで稼げる」というのを昔から知っていたので何か短時間で稼げるようなものがないのかを検索で探していました。




バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)との出会い

手っ取り早く稼ぐ・・というかパソコンで稼ぐ!というとまず「FX」が思い浮かびました。

FX(外国為替証拠金取引)wIKI

外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)とは、証拠金(保証金)を業者に預託し、主に差金決済による通貨の売買を行なう取引をいう。「FX」、「通貨証拠金取引」、「外国為替保証金取引」などともいう。FXはForeign eXchange=外国為替の略に由来している。

「FX」というのは知っていたんですがなんか難しそう。

そして、よく『追証』でマイナスだ!ロスカット!とかをネット上で見ていたのでなんとなくリスクが非常に高いもののイメージでした。

そんなとき、それに似たバイナリーオプションというものを知ることになります。

バイナリーオプションとは簡単に言うと、五分後に今より通貨が上がってるか下がってるかを予想するものでした。

High&Low(上がるか/下がるか)でどちらかに賭けるかたちになります。

そして損をするのはそのときに賭けていた金額のみ。それ以上のマイナスにはならない・・。

これならそんなにリスクを取らずに稼げるのでは?と甘い考えを抱いていろいろバイナリーオプション業者を探っていました。

そしてネットで好評な業者の中でも、最初にボーナスが5000円分ある「ハイローオーストラリア」という業者を見つけました。これが借金地獄への入り口だと私にはわかっていませんでした。




ハイローオーストラリアに登録、初入金。バイナリーオプションが簡単だと錯覚

ハイローオーストラリアに、びくびくしながら登録した私。

ビギナーズラックというのか、朝から始めて15時の時点で一万が10万になってました。

しかし、その日は同じように取引してると晩には残金5000円。

初日のバイナリーオプションはこのような結果でした。

しかしこのとき自分の中に芽生えたのは・・・。

『1日で1万円が10万円まで一時的には増やせた!バイナリーって簡単やん。』

ハイローオーストラリアにはまり、ついにキャッシングまで・・。

一度目のハイローオーストラリアで、簡単に10万稼げてしまったことにより、歯止めがきかなくなってきていました。(実際にはそこから入金額まで負けていますが)

現金での入金が危うくなってきても、ハイローオーストラリアはクレジットカードのショッピング枠での入金ができてしまっていましたので、そのときにもっていたMUFGカードにて10万単位で入金をしていました。

思えば、この時点で金銭感覚が狂ってるんですよね。
月収20万いくかいかないか位なのに、1回の入金が10万円・・・・

もちろん嫁さんにも黙ってやっていましたので、MUFGカードのショッピング枠上限100万に達したときは

「めっちゃやばい!!まともに返せへん額になってきた・・・・」

と内心気が気ではなかったものです。思えばこのときが引き返せるチャンスだったのかもしれません。

しかし、もうこのバイナリーで稼いで返すという意識しかなくなっており、どうしようもない状態でした。

「やばくても、これだけの額を返すにはこの手しかない!キャッシング、カードローンででも金を作るしか・・」




転機。ハイローオーストラリアで大逆転する

ハイローオーストラリアでショッピングクレジットが100万を超えたとき、まさかの事態が発生しました!

次のクレジットカードで10万入金したものが、あっさりと勝ち続けて残高120万までになったのです!

これで今のショッピングクレジット分は全てカバーできます。
まさに奇跡でした。

110万を出金処理して、残りの10万で更に上を目指して・・・・・・

この体験があったからこそ、ここまでの借金になったと思います。
たとえ1万からでも、この時みたいに10倍、つまり10万まで増やせるとか勘違いする原因でした。

ここから、借金はさらにエスカレートしていきます。

借金200万オーバーに。多重債務再び

 

ハイローオーストラリアでマイナス100万からの大逆転を果たした私でしたが、ギャンブルにのめり込む人ならわかると思います。

まだ!まだまだ行ける!

と勘違いして、勝っているところでなかなか引けないんですよ。

案の定、その日は残りの10万を溶かして終了。

返済のために出金しておいた110万も、次の日に50万を再入金。

それも3日で溶かしてしまいました。

こうなってくると、取り返さないと!という思いに捕らわれてどんどん入金。

結果として1週間で110万を溶かしてしまいます。

ここから、またクレジットカードでの入金が始まってしまいました。2枚目のクレジットカードも限度額は100万だったので、早く取り返したかったのもあり10万入金を続けます。

異常ですよ。

店でクレジットカード使って10万の貴金属を買い漁っているほうがまだ上かもしれません。

だって、物が残るので最悪、売れますから。

そして、そんな状態で勝てるわけもなくついに2枚目のクレジットカードも限度額いっぱいになりました。

借金200万です。一括でなんか払えるわけがありません。こうなってくると、別のカードでキャッシングして払うという多重債務者のお決まりのコースに突入してしまいました。




クレジットカードが限度額に到達

とうとう借金200万。

ここからは早いです。まずは楽天カードのキャッシングで次回のショッピングクレジット分を支払い。

この時はクレジットカードの締め日を超えて半々くらいの取引だったので200万一括ではなく、1枚目のカードのみ、しかも30万程度だったので返せました。

返して回復した枠でさらにハイローオーストラリアにつぎ込んで負け・・・・

とうとう、カードは全て限度額へ。

この時点で四枚のカード。
楽天カード、ローソンパス(セゾン)、MUFG、イオンカード。

カードが限度額に達したことで家のお金にまで手を着けだしました。今思うと最低の行動です。

 

しかし、この時はクレジット支払い分を稼がないといけないということと、一時借りるだけ、と勝手な思いでどんどん借りてました。

こうなってくると、嫁さんがいつ気づくのかも気になって仕方がありません。

通帳をなかなか記帳しないのでばれてませんでしたが、嫁さんが通帳の近くに行くたび、びくびくしてましたね。

それでもハイローオーストラリアは止められず、更にクレジットカードの支払いをなんとかするためにショッピング支払いをリボ払いに。

更にカードローンに手を出しました。

まずはモビット。次にアイフル。

当然支払い出来なくなるので一時避難として楽天銀行からカードローン分を借り換えるためにカードローンを契約。150枠です。

更にバンクイックも契約。50枠。

この辺りになってくると、ハイローオーストラリアを諦めて返済など考えられなくなっていました。
負けて借金を増やしている原因ですが、これ以外に手早く金を増やす手段がなかったのも事実ですから。

そして、一度目の嫁ばれの日が来ます。人生終焉の日?しかし、これだけでは終わらなかった。




嫁に借金を1度目のカミングアウト。しかし残債務あり

一回目の嫁ばれ。

それは自分の口座のお金すら使い込んだために電気代が引き落とせず、通知が来たことで発生しました。

その頃の借金は400万超え。
しかも口座の残高もほぼ使い込んでしまってました。最低なのは現金で嫁さんが保管してた色んな祝い金とかにも手を出していたことです。

そして・・・・・・

全ての借金を話していたら

ここで全ての借金を話していたら、借金500までは行ってなかったかもしれません。

このときもまだ、隠せるものは隠そうとしてしまい、借金は300万と、100万ほど隠して話しました。

当然、家には金がないので私の実家に報告と相談に行きました。

すると、いつか家を建てるための資金として私への色んな祝い金を貯めてくれていたものを出してくれることに。その額は300万。借金の額を完済できる額でした。

更に言うと、このとき全て打ち明けていれば本当に全額完済出来ていたのです。

しかし、このときはあと100万くらいならハイローオーストラリアでコツコツやれば返せるだろうと思って嘘を突き通しました。

かくして、更なる借金の道を突き進んで行くのでした・・・・・

私は失敗しましたが、もし隠して借金してるなら一度目にバレたときに全て話してしまうことをオススメします。でないと、更に借金を増やすだけになりますよ。

2度目の嫁ばれ。すべての借金を告白

嫁ばれしてからもこそこそと携帯でハイローオーストラリアの取引を続けていました。

クレジットカードは解約していたので、ちょっと負け続けるとすぐに限界がきました。

こうなると隠れてまた、カードローンの契約をしてしまいます。

まずはノーローン。次にアコム。最後はプロミスでした。
プロミスに至っては総量規制ギリギリのため融資額は6万でした。

新たな借り入れが行き詰まり、更に総量規制に引っ掛かっているので後は銀行系しかありません。

片っ端から申し込みして、銀行、しんきん、JA、ろうきん・・・・・

さらにこちらの借金カテゴリーで調べた

多重債務でも借りれると噂の業者にも。

はっきり言って、一ヶ月で10件以上申し込みしてました。

当然、申し込み履歴が各信用情報機関に登録されるのですでに申し込みブラックです。

そして、どこからも借りれない状態となってまたも同じパターンで二回目の嫁ばれとなりました。

これがゴールデンウィーク初日の話です。

最悪のゴールデンウィークの幕開けとなりました。

あとはまた私の実家に借金を報告、相談しました。
前回の件でほとんど使ってしまったので今度は生命保険からの借り入れをすることになりました。

それでも足りないので車を売り、今に至ります。

総額500万のうち、残り150万を車の売却資金とボーナスで返して、足らずは両親の保険から借り入れ予定です。

借金カテゴリーの人たちは債務整理等で頑張ってらっしゃいますが私は両親への借金で借り換えとなりました。

あとは毎月の給料とボーナスで両親へ返していくしかありません。

まずは2ヶ月様子見で三万ずつ。それで家計を見直してみて残金を上乗せして返済するか、一旦貯めて期間おいて返すか決める予定です。

ちなみに今は全て話したおかげなのか、ハイローオーストラリアで取引する気持ちも、パチンコ行く気もありません。

そんな時間があるならコツコツアンケートサイトやこのブログカスタマイズでネット収入を増やす時間にあてます。

ここからは這い上がって行くのみ!

ABOUT ME
saimu
saimu
ハイローオーストラリアで借金総額1000万!! 3度目にして個人再生をすることに。 早期の解決を目指して頑張る!
債務整理の依頼はここがおススメ!

通常は初回30分5000円の相談料金が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士費用の分割払いにも対応しています。(任意整理2万円/月~、自己破産4万円/月~)

借金の整理を依頼するくらいんなので、お金がないのもわかります。

「1円も持たずに弁護士に相談なんて出来ないよね。」

「弁護士って依頼するのに数十万掛かるって聞いた!そんなお金ないよ!」

私もそう思って、連絡するのを躊躇していました。なんなら、無料相談受付中とかって、後で金取るんやろ!!って思ったくらいです(笑)

でもそれはデマです!無料相談できるし、当然分割払いで支払いは月2万から!

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

弁護士法人アドバンスはメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

☞無料でチャット相談はこちらから