借金500万までの軌跡|バイナリーオプションで全てを失った記録

借金500万までの軌跡!悪夢のハイローオーストラリア

バイナリーオプションに夢見てる、あなたにこそ読んでいただきたい実話がここにあります。

この記事は一般サラリーマンである私がギャンブルにより破滅していくまでのストーリーをまとめたメインコンテンツです。

  • バイナリーオプションで借金返済してやろう
  • バイナリーオプションは稼げるらしいから、借金しても勝ち金ですぐに返せる
  • バイナリーオプションって当たる確率50%なんだから楽勝だろう

こんな甘い考え方を持ってる貴方にこそ読んでもらいたい。本当のことを書いてる人はいないです。それには2つの理由があります。

  1. 生き残ってる人は本当に稼げているか、エアトレードで口座開設アフィで稼いでいる
  2. 生き残れなかった人はバイナリーオプションから距離を取るため、負けの発信をしない

なので現実が分からない初心者が①の人のカモになっちゃうんですよね。カモになる前に実際に失敗した私の体験を読んで、少なくともよく勉強をしてから相場に参戦してください。

 

東証一部上場企業の会社員の私が妻・子供ありでハイローオーストラリアのギャンブルトレードにのめりこみ、挙句の果てに離婚。

そんな私の転落までの一部始終をまとめた記事となっています。




借金1000万のサラリーマン。私の紹介

まずは、この記事が初めてのお客さんもいるとおもいますので。

軽く自己紹介です。

年収は約450万円(税込み)

30代サラリーマンです。

嫁・子供あり。⇒2016年に離婚。

さよならが決まった日

月のお小遣は2万円で、元々はパチンコで週末遊ぶ程度でした。子供が生まれてからというもの、自由にできる時間がさらに少なくなってパチンコにはいけません。

ここでギャンブルと縁を切って育児に励んでいればよかったのですが・・。ネットでバイナリーオプションというのを見つけてしまいました。

バイナリーオプションwikipedia

バイナリーオプション英語binary option)は為替金融商品の一種である。

一般的な株式や外国為替証拠金取引(FX)は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定し、その「値幅」に応じて「損益金額」が変動する。

バイナリーオプション取引の「ハイ・ロー」も、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定する点は同じだが、「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定される。またレバレッジが無いので追証が無いのも特徴。よって、「最大損失額」を限定して取引できる。

 

バイナリーオプションは上がるか下がるかの2択なのでシンプル。FXは色々と考えないといけないので難しい気がしていましたがこれなら何も勉強しなくてもできそうだ!と安易な気持ちで参戦してしまいました。




バイナリーオプションでの失敗談。

2018年4月、今まで8つに分けていた記事を1つにまとめました。

※追記。3回目の借金でとうとう弁護士登場です。今度こそ・・やり直せるように。

※随時追加予定です。




私が、バイナリーオプションの損失を何とかするために利用していた金融業者。

バイナリーオプションでの損失が拡大し、クレジットカードも上限いっぱい。

そんな状況で片っ端からカードローン、フリーローンの申し込みを繰り返していました。

まとめページを作っているので、中小金融業者に興味のある方はご覧ください。

 

私のような多重債務者になる前に・・・こちらの無料相談シミュレータを試してみてください。無料で司法書士・弁護士の方に相談できます。

\\ 債務整理相談はこちら //

街角相談所-法律-無料シュミレーター

この相談シミュレータでは、登録している司法書士・弁護士事務所へ連絡が入りすぐに直接相談ができるようになっています。

現在、返済しきれないような借金を抱えて困っている方はぜひ相談してみてくださいね。




バイナリーオプションで失敗しないために

バイナリーオプションは平日はずっと取引てきてしまうので時間制限がないのも
問題でした。しかも、クレジットカードのショッピング枠も使えてしまうという・・・・・

ちょっと検索すると会社員のお小遣い稼ぎとしてバイナリーオプションやFXが紹介されていたりするので非常に危険です。

バイナリーオプションで勝っている人も、もちろんいますがそれはFXのようにまともに勉強をしたうえでのこと。単純に私のように50%に賭けているようでは負けることは必然。

本格的に参戦するのであればバイナリーオプションのデモトレードで実践した後にしましょう。

それでも、実際に自分の資金を賭けての取引では判断ミスが起こりやすいです。

資金の5~10%程度を賭け、一日の利益目標を決めたうえで感情を殺してのトレードがキモですね。




バイナリーオプション等参入への警告

間違っても、実際の資金がないのにクレジットカードのショッピング枠で参戦しないこと。

余裕がないと正常な判断できないですからね。

本当に注意してください。

やるなら、家庭崩壊を覚悟して臨むくらいでちょうどいいです。

FX,株、バイナリーオプションで実際に勝ってる方もたくさんいると思いますけど、その10倍の人数は負けてると思いますよ。

負けてる人は、なにもなくなってネット上にも出てこれなくなるから、わからんだけで。

借金返済に行き詰ったら債務整理を検討