友人の借金を肩代わりからの夜逃げ。家族もつれての逃避行

借金の体験談として、よく”夜逃げ”というのもクローズアップされます。

私自身は多額の借金を親に肩代わりしてもらい、任意整理にて生活再建をしました。

しかし、世の中には”夜逃げ”という選択を選ぶ方もいます。

そんな方の体験談を募集した結果をまとめてみました。

ほとんど原文のままですけど、読みづらい語尾などは自分で編集しました。

 

家族を連れて夜逃げ|30代男性の体験談

さいみ~
30代後半会社員男性からの投稿

30代後半男性です。

結婚して嫁と2歳の子供がいるのですが、友人の借金を肩代わりしたことで多額の借金を背負いました。

それと同時に不運は続き、契約社員として勤務していた会社から契約更新ができないとの通知を受けて無職になってしまいました。

収入がないので借金は返せるわけがなく、家に借金取りが日々押し寄せて来ては頭を下げて何とか返済を遅らせてもらうというその場しのぎの対応を続けてきました。

ただ、遅らせているだけであり返済額が減っていくわけでもありません。

仕事を見つけて収入を得るまでに時間がかかってしまい、借金の取り立ての矛先が私だけならまだしも家族や身内にまで及び始めました。

そこで、最終手段として夜逃げをすることに決めました。

ネットで見つけた夜逃げを手伝ってくれる業者、いわゆる「夜逃げ屋」のサポートと指示を受けながら住んでいた東京から離れた名古屋の業者が斡旋してくれたアパートにこっそり引っ越すことにしました。

「まだ住んでいる」ということをアピールするために家具などは元の家に残し、貴重品と必要最低限のものだけをもって家を出ました。

さらに言えば電気メーターを止めたりすることなくスーツケース3つ分ぐらいの荷物を持ち、持っていた車で夜中にこっそり家を捨てて名古屋に向けて出発しました。

その後に待ち受けるであろう辛い人生も考えられましたが、その場ではそうするしかありませんでした。

さいみ~
友人の借金を肩代わりってのは連帯保証人かな?この場合も多分自己破産とかは可能でしょうね。弁護士に相談すべきだったかも?

借金にお困りの方はまずは無料診断を。

\\ たった5項目入力するだけで相談完了! //

マルチで騙され、多額の借金。夜逃げへ….

さいみ~
30代会社員男性からの投稿

私には結婚して2年になる嫁と半年の子供がいます。

私は30代でありながらもアルバイトとそこまで保証がない立場で仕事をしながら、家族のことを顧みず自分のストレス発散のためにパチンコなどのギャンブルにお金をつぎ込んでいました。

ほどほどなギャンブルならまだしも借金をするほどのめり込んでいました。

更に、数年ぶりに連絡をしてきた中学時代の友人の「いいお金の稼ぎ方がある」という甘い言葉に言いくるめられ始めたものがマルチ商法であり、私は「騙された」と思った時には既に遅く、借金を背負っていました。

アルバイトの私の収入では返せないほどに額は膨れ上がり、家にやってくるようになった借金取りに「半ば強制的」とも言える回収をされるようになっていき、身の危険を感じるようになりました。

そんな最低な私でも捨てずに近くにいてくれる家族を守るために、夜逃げすることを決めました。

いわゆる「夜逃げ屋」にサポートしてもらい、貴重品と最低限の荷物だけをもち、「夜だと逆に人目に着く」ということで朝の通勤ラッシュの時間帯を狙い家を出て斡旋してもらった静岡へ向けて出発しました。

夜逃げ屋に依頼してからわずか1週間の間でスケジュールを立て、最低限の荷物をリストアップし、今後の人生ビジョンをある程度計算した上ですぐに実行に移しました。

さいみ~
パチンコとかのライトギャンブルからマルチ、FXとかの深い闇に飲み込まれて破産する人は多いですね….

\ たった5項目入力するだけで相談完了! //

夫の会社が倒産、風俗でも稼ぎきれなくなり夜逃げを選択

さいみ~
30代無職女性からの投稿

私は、都内から千葉田舎へ夜逃げしました。

夫の会社が倒産し多額の借金を背負い借金生活へ。

夫は日雇いの仕事をし、私は風俗で稼いでいましたが夫は日雇いの作業中にケガをしてしまい失職。

風俗という収入が見込める仕事とはいえ借金が減らず利子だけが膨れ上がっていきました。

借金取りの半ば強制的ともいえるお金の回収が続いていき、身も心も疲れ果てた私たちは心中することを考え出していたのですが、最終手段として「一か八か。これでダメなら2人で死のう」と決め、夜逃げを結構することにしました。

夜逃げ屋などの業者に頼むお金すらない状態だったので自分たちで話し合い、少しずつ動きだしました。

元々千葉出身だったこともあり、地元で唯一信用できる友人に相談し、その人名義でアパートを借りてもらいました。

家賃などに関しては「出世払い」という頭の上がらない条件にしてもらえました。

この友人には今でも頭が上がりません。

「足のつく」ということはしたくなかったので諸々発送することなども一切やめ、最低限必要な荷物と貴重品だけをもち、ボストンバックに詰め込みました。

電気のメーターを止めたりせずに「そこに住んでいる」という形跡を残したまま決行しました。

車は既に借金返済のために売っていたので私たちは夜のラッシュ時を狙い人混みに紛れて電車に乗りました。

これから待ち受ける厳しい人生もあるとは覚悟してましたが、そうするしか道はありませんでした。

さいみ~
自営業の会社が倒産、借金を背負うとなると千万円単位でしょう。心中や夜逃げを考えても仕方ありません。

\ たった5項目入力するだけで相談完了! //

夜逃げを計画する前に、弁護士への相談で助かるかも?

この記事を見に来た方の中にも、夜逃げや心中を考えてしまっている方もいるかもしれません。

しかし、税金などであれば猶予を申し込みすることができますし借金は自己破産もできます。

自己破産の場合、連帯保証人があればその方に迷惑が掛かってしまいますが….。

その点に関しても、弁護士に一度相談してみるのが一番だと思います。

借金の相談って友人にはできないですよね。

借金の相談自体は無料でやっている事務所も多いです。一度ネット相談されることをお勧めします。

\ たった5項目入力するだけで相談完了! //

通常は初回30分5000円の相談料金が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士費用の分割払いにも対応しています。(任意整理2万円/月~、自己破産4万円/月~)

借金の整理を依頼するくらいんなので、お金がないのもわかります。

「1円も持たずに弁護士に相談なんて出来ないよね。」

「弁護士って依頼するのに数十万掛かるって聞いた!そんなお金ないよ!」

私もそう思って、連絡するのを躊躇していました。なんなら、無料相談受付中とかって、後で金取るんやろ!!って思ったくらいです(笑)

でもそれはデマです!無料相談できるし、当然分割払いで支払いは月2万から!

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

イージス法律事務所はメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

無料相談フォームはこちら